自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ4号(左側)と5号(右側)は、素材のほとんどが鉄なので、錆びます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-35

食用油の利用も考えましたが、「錆」と言えば、「CRC5-56」です。

home-made-packingmaintenance-20160508-8

「5-56」を吹きつけて、煤を落として錆びを防ぎます。

home-made-packingmaintenance-20160508-9

そのあとはプラケースに収納して風雨を防ぎます。このプラケースは元々他の用途で別々に活用されてきました。最近ではメダカの水替え用として使用していた物です。

home-made-packingmaintenance-20160508-2

4号を5号の中に入れて、

home-made-packingmaintenance-20160508-3

5号本体をブラケース(小)に収納し、

home-made-packingmaintenance-20160508-4

home-made-packingmaintenance-20160508-5

その上に5号の五徳(ステンレス缶)を逆さにして被せ、

home-made-packingmaintenance-20160508-6

プラケース(大)を被せればピッタリサイズです。

home-made-packingmaintenance-20160508-7

使ったあとは手入れを怠らず、末永く使っていきたいです。

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA