野生のタカ観察(20151226)

ある日の朝、通勤途中の公園を過ぎたあたりで、

急に向きを替えたり、スピードを上げたりしながら、

不自然な動きで飛んで来る鳩の群れが男の目に映ったその時、

カラスより大型の黒い鳥が、真横から群れの中に飛び込んで、

あっと言う間に1羽を伸ばした足で鷲掴みにすると、

目の前のマンションの屋上へ舞い降りていった。

屋上から悲痛な鳴き声と羽毛が、見上げている男の上に落ちてきた時、

男は屋上で起きている、どうにもならない現状を思った。

すると鳴き声を聞きつけたのか、カラスが3羽飛んできて

鷹を取り囲むように、「カァ、カァ」と威嚇し始めた。

一緒に飛んでいた鳩の群れは、もうどこにも見当たらない。

カラスも鳩を助けるためにやって来たわけではないだろう。

その場を離れて会社へ向かう男は、

ライオンの檻の前に居る自分を思い出していた。

 

dove_x_ hawk

 

 

スポンサーリンク
<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 広告① –>
<ins class=”adsbygoogle” style=”display: block;” data-ad-client=”ca-pub-1378885780092694″ data-ad-slot=”8559258670″ data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA