自作ウッドストーブ5号で焚き火と銀杏編(20161123)

自作ウッドストーブ5号を使って庭で焚き火をしながら銀杏を食べます。

20161123-stove-3

20161123-stove-4

20161123-stove-5

20161123-stove-6

20161123-stove-1

炎がやっと落ち着きました。

20161123-stove-7

銀杏の殻はストーブの中へ、中身はおなかの中へ投入します。

20161123-stove-8

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



薪と松ぼっくり補充編(20161112)

焚き火の季節になりました。少なくなってきた燃料を補充しておきます。

剪定した枝木を、ストーブ投入サイズにします。

wood-20161112-1

wood-20161112-2

wood-20161112-3

wood-20161112-4

wood-20161112-8

松ぼっくりも拾ってきました。

wood-20161112-5

収穫した中に現王者(左上)を上回るサイズの松ぼっくりは、現れませんでした。

wood-20161112-6

初防衛に成功した松ぼっくりの王です。

wood-20161112-7

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

【改善点1】 自作ウッドストーブ5号の五徳を乗せる台をコンパクトに収納するため変更しました。

変更前

woodstove-ver5-home-made-20160505-21

今回使用するのは「あずき缶詰430グラム入り」です。

woodstove-20160919-1

中身を食べて上下とも缶切りで切り取ります。

woodstove-20160919-2

円周が少し大きいので薪を投入する部分を兼ねて、側面を剪定ハサミで切り取ります。

woodstove-20160919-3

woodstove-20160919-4

早速お湯を沸かしてコーヒーを飲みます。

油こし皿の上にあずき缶を乗せて

woodstove-20160919-5

woodstove-20160919-6

【改善点2】 針金を丸めたものを本体に入れて隙間を作ります。

woodstove-20160919-7

本体に乗せます。

woodstove-20160919-9

フレキシブル五徳とアルミ缶ヤカンはいつものやつです。

woodstove-20160919-10

薪は使った割り箸と庭木の剪定した枝木と拾ってきた松ぼっくり。トイレットペーパーをちぎって散在したものを着火剤として使います。

woodstove-20160919-8

火力は上々です。

woodstove-20160919-11

woodstove-20160919-13

woodstove-20160919-12

今日は涼しいので、あたたかい飲み物がおいしいです。

woodstove-20160919-14

woodstove-20160919-15

ゴトクを本体の中に収納できるので、前よりコンパクトになりました。

変更前

woodstove-ver5-home-made-20160505-30

変更後

woodstove-20160919-16

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブ4号の中に針金を入れて空気の流れを良くします。

20160912-1

針金を網風に折り曲げて、

20160912-2

缶の中に押し込みます。

20160912-3

完成です。

20160912-4

使ってみます。

20160912-5

火力がアップした気がします。

20160912-10

20160912-6

20160912-9

燃えカスも、きれいな白い灰になっています。

20160912-11

改善されました。

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ4号(左側)と5号(右側)は、素材のほとんどが鉄なので、錆びます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-35

食用油の利用も考えましたが、「錆」と言えば、「CRC5-56」です。

home-made-packingmaintenance-20160508-8

「5-56」を吹きつけて、煤を落として錆びを防ぎます。

home-made-packingmaintenance-20160508-9

そのあとはプラケースに収納して風雨を防ぎます。このプラケースは元々他の用途で別々に活用されてきました。最近ではメダカの水替え用として使用していた物です。

home-made-packingmaintenance-20160508-2

4号を5号の中に入れて、

home-made-packingmaintenance-20160508-3

5号本体をブラケース(小)に収納し、

home-made-packingmaintenance-20160508-4

home-made-packingmaintenance-20160508-5

その上に5号の五徳(ステンレス缶)を逆さにして被せ、

home-made-packingmaintenance-20160508-6

プラケース(大)を被せればピッタリサイズです。

home-made-packingmaintenance-20160508-7

使ったあとは手入れを怠らず、末永く使っていきたいです。

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

100均で購入したオイルポット1個と、鍋として使っていたステンレス缶を使って、ウッドストーブ5号を作ります。

woodstove-ver5-home-made-20160505-1

オイルポットの油こし皿のパンチ部分をニッパで切り取り、ステンレスの缶の底に油こし皿に開けた穴と同じくらいの大きさのガムテープを貼ります。

woodstove-ver5-home-made-20160505-2

woodstove-ver5-home-made-20160505-3

ステンレス缶の底を釘で穴を開けてくり抜きます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-4

woodstove-ver5-home-made-20160505-5

woodstove-ver5-home-made-20160505-6

woodstove-ver5-home-made-20160505-7

オイルポットの底に近い側面に釘とハンマーとラジオペンチで穴を9個開けます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-9

woodstove-ver5-home-made-20160505-10

woodstove-ver5-home-made-20160505-11

ステンレス缶の側面に1箇所、薪を投入するための穴を開けます。(大きさは薪とか松ぼっくりが入るサイズです)

woodstove-ver5-home-made-20160505-12

woodstove-ver5-home-made-20160505-13

woodstove-ver5-home-made-20160505-15

ウッドストーブ5号の3点セットが出来上がりました。

woodstove-ver5-home-made-20160505-16

庭の剪定した枝木と拾ってきた松ぼっくりをオイルポットに入れて、燃料用アルコールを少しかけます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-17

油こし皿を乗せて、

woodstove-ver5-home-made-20160505-18

ステンレス缶を乗せて、

woodstove-ver5-home-made-20160505-19

五徳を乗せて、

woodstove-ver5-home-made-20160505-20

空き缶ヤカンを乗せて、イメージ完成です。

woodstove-ver5-home-made-20160505-21

着火!!

woodstove-ver5-home-made-20160505-25

自作ウッドストーブ4号よりも燃料を沢山入れられるので、中々の火力です。

woodstove-ver5-home-made-20160505-23

火力が安定してきたので、自作の五徳を乗せます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-26

空き缶ヤカンを乗せて薪をくべながら、お湯を沸かします。

woodstove-ver5-home-made-20160505-27

お湯が沸いたので、ワンパイントロッキーカップでインスタントコーヒーをいただきます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-28

残った炭は庭の自作ビオトープに投入します。

woodstove-ver5-home-made-20160505-29

自作ウッドストーブ4号との比較です。

収納状態

woodstove-ver5-home-made-20160505-33

使用状態

woodstove-ver5-home-made-20160505-35

上空からみたところ

woodstove-ver5-home-made-20160505-36

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

久しぶりにウッドストーブ4号が登場です。

今回はアルミの空き缶をヤカン代わりに使い、お湯を沸かしてコーヒーを飲みます。

woodstove-ver4-cafe-20160319-1

4号の内側の缶が落ちないように固定する2本のつっかい棒ですが、使わなくても落っこちないみたいです。

woodstove-ver4-cafe-20160319-7

アルミ空き缶ヤカンは4号の五徳の上にピッタリ乗っかりました。

woodstove-ver4-cafe-20160319-2

燃料は通勤途中の小さな松林で拾っている松ぼっくりですが、毎日新しい松ぼっくりを見つけることができます。風に吹かれて毎日すこしづつ落ちるのですね。

収穫です。

woodstove-ver4-cafe-20160319-9

4号に投入します。

woodstove-ver4-cafe-20160319-3

燃焼中です。

woodstove-ver4-cafe-20160319-8

お湯が沸いて、コーヒーができあがりました。

woodstove-ver4-cafe-20160319-5

空き缶ヤカンとワンパイントロッキーカップにコーヒー、それとウッドストーブでした。

woodstove-ver4-cafe-20160319-6

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

庭コーヒーをする時のウッドストーブ2号(改)のガタつきと、ワンパイントカップのスス汚れを防止する対策をたてました。

拾ってきた松ぼっくりを、

wood_stove_ver2_20160312-1

燃えやすいように割ったり、

wood_stove_ver2_20160312-2

2号へ投入しやすいように、つぶしたりしておきます。

wood_stove_ver2_20160312-3

事務用クリップ(?)4個を使って、

wood_stove_ver2_20160312-4

2号(2つのウインドスクリーン)がガタつかないように固定します。

wood_stove_ver2_20160312-5

ひっくり返して、松ぼっくりを入れたら、五徳を乗せて、

wood_stove_ver2_20160312-6

ワンパイントカップがススで汚れないように、アルミの空き缶を代用し、水を入れて火にかけます。(五徳の形は乗せる物によって変形自在です)

wood_stove_ver2_20160312-7

アルミの空き缶はフタも不要で、ワンパイントカップよりも速く沸騰した気がします。

写真に写っているナベつかみ(?)は細身のラジオペンチの先端部分を折り曲げて自作しました。(アルミ缶のフチを掴んでお湯をそそぐことができて便利です)

wood_stove_ver2_20160312-8

事務用クリップ(?)を使うことにより、2号の燃焼時のガタつきが無くなり、五徳が安定しました。

アルミの空き缶を使うことより、ワンパイントカップのスス汚れが無くなり、後片付けが楽になりました。

ほんの少しのアイデアで大きな収穫がありました。

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

燃焼効率を上げるため、ウッドストーブ2号を改善します。

ウッドストーブ2号(材料)

wood_stove_ver2_home_made-1

ウッドストーブ2号(外観)

wood_stove_ver2_home_made-3

2号(改)材料 : 五徳を網からスチールの棒に変更し、ウインドスクリーンでコンパクトに囲います。

wood_stove_ver2_re_home_made-1

2号(改)外観

wood_stove_ver2_re_home_made-2

wood_stove_ver2_re_home_made-3

燃焼テストをします。

牛乳パックをコの字に折り曲げて中と外に松ぼっくりを置きます。ティシュペーパーを1枚入れて写真下辺にあるファイヤースチール(赤いやつ)でティシュペーパーに火をつけます。

着火!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?・・・

wood_stove_ver2_re_home_made-4

・・・やっとこさっとこ火が点きました。

→コツをつかみました!

→火花を空中で何回飛ばしても着火しませんでしたが、ティッシュペーパーの上に左側の棒を直接置いて、右側の金属片で小刻みに棒を削るようにこすっていたら、ある日突然着火しました!!

→驚きました!!

→疲れました・・・・・

→今日の着火率は2パーセントです(低っ!)...

→全然コツをつかんでませんね・・・・

→しかし、火を点けようと思ってやっているのに着火した瞬間、必ず「ビクッ!」となります。

→不思議ですね~emoji_aozame

wood_stove_ver2_re_home_made-10

ウインドスクリーン2枚をコの字に組んで上から被せます。

wood_stove_ver2_re_home_made-6

火が点いてしまえば、火力はかなり強いです。

wood_stove_ver2_re_home_made-7

小さく囲っている分、熱を逃がさないので、2号よりも速くお湯が沸きます。

wood_stove_ver2_re_home_made-8

しかし重い物を乗せると不安定です(もともと用途が風除けなので・・)

網の方が安定しますが、途中から薪を入れる事ができなくなります。

まだ改善の余地が残ります。(ロッキーカップの中身はコーヒー牛乳です)

wood_stove_ver2_re_home_made-9

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ4号(制作編)20160214

ウッドストーブ「3号」はハイテクなマシーンでしたが「3号」の内側部分に弱点があり、失敗作となってしまいました。そこで今回は「3号」の外側部分(写真左)と「1号」(写真右)を合体させて4号を制作します。

woodstove-ver3-19

「1号」の底を切り取ります。

woodstove-ver4-1

woodstove-ver4-2

「3号」の側面に開けた8箇所の穴の上に、小さな穴を4箇所開け、、そこに3号で使った針金ハンガーで作った「松ぼっくり落下防止兼用つっかい棒」2本を差し込み、「3号」の中に「1号」を入れます。

woodstove-ver4-13

woodstove-ver4-3

折り曲げて抜けないようにします。

woodstove-ver4-4

中はこんな感じです(ハンガーつっかい棒につっかかっています)

woodstove-ver4-5

松ぼっくりを投入します。

woodstove-ver4-6

点火します。

woodstove-ver4-7

woodstove-ver4-8

woodstove-ver4-9

炎も落ち着いたので、お湯を沸かしてコーヒーを飲もうと思います。

woodstove-ver4-10

woodstove-ver4-11

ウッドストーブで淹れたコーヒーはスモークの香りがします。(カップにこびりついた煤の匂いかな)

woodstove-ver4-12

収納はつっかい棒を抜いて、「元1号」を押しこめば、コンパクトになります。

woodstove-ver4-15

今残っている作品(ウッドストーブ)は、「2号」と「4号」のみになりました。

woodstove-ver4-14

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク