庭でアルコールストーブ(モーニングコーヒー編)20160612

トランギアのアルコールストーブとエスピットのポケットストーブを組み合わせてお湯を沸かし、庭でインスタントコーヒーを飲みます。

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-1

 

エスピットのポケットストーブをトランギアのアルコールストーブの五徳として使います。

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-2

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-3

 

高さ(隙間)はギリギリセーフです。

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-4

 

お湯を沸かします。(フタはIKEAの灰皿です。ちょうど良さそうだったので購入しました)

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-5

 

お湯が沸いたので、インスタントコーヒーをふりかけます。

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-6

 

蓋をかぶせて消化しました。

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-7

 

取っ手は熱くないので素手で掴めますが、飲み口は熱いので別の「PINT ROCKY CUP」に移して飲みます。

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-8

 

いただきます。(飲みごろの湯加減です)

alcohol_stove-morningcoffee-20160612-9

 

庭でアルコールストーブ(モーニングコーヒー編)20160919

ハーブ3兄弟(ローズマリー捕食編)20160724

庭でアルコールストーブ(モーニングコーヒー編)20160612

庭の自作ビオトープ拡張工事中(コーヒータイム編)(20160313)

自作アルコールストーブ1号(改)(制作編)

自作アルコールストーブ1号(炊飯編)

自作アルコールストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

100均で購入したオイルポット1個と、鍋として使っていたステンレス缶を使って、ウッドストーブ5号を作ります。

woodstove-ver5-home-made-20160505-1

オイルポットの油こし皿のパンチ部分をニッパで切り取り、ステンレスの缶の底に油こし皿に開けた穴と同じくらいの大きさのガムテープを貼ります。

woodstove-ver5-home-made-20160505-2

woodstove-ver5-home-made-20160505-3

ステンレス缶の底を釘で穴を開けてくり抜きます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-4

woodstove-ver5-home-made-20160505-5

woodstove-ver5-home-made-20160505-6

woodstove-ver5-home-made-20160505-7

オイルポットの底に近い側面に釘とハンマーとラジオペンチで穴を9個開けます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-9

woodstove-ver5-home-made-20160505-10

woodstove-ver5-home-made-20160505-11

ステンレス缶の側面に1箇所、薪を投入するための穴を開けます。(大きさは薪とか松ぼっくりが入るサイズです)

woodstove-ver5-home-made-20160505-12

woodstove-ver5-home-made-20160505-13

woodstove-ver5-home-made-20160505-15

ウッドストーブ5号の3点セットが出来上がりました。

woodstove-ver5-home-made-20160505-16

庭の剪定した枝木と拾ってきた松ぼっくりをオイルポットに入れて、燃料用アルコールを少しかけます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-17

油こし皿を乗せて、

woodstove-ver5-home-made-20160505-18

ステンレス缶を乗せて、

woodstove-ver5-home-made-20160505-19

五徳を乗せて、

woodstove-ver5-home-made-20160505-20

空き缶ヤカンを乗せて、イメージ完成です。

woodstove-ver5-home-made-20160505-21

着火!!

woodstove-ver5-home-made-20160505-25

自作ウッドストーブ4号よりも燃料を沢山入れられるので、中々の火力です。

woodstove-ver5-home-made-20160505-23

火力が安定してきたので、自作の五徳を乗せます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-26

空き缶ヤカンを乗せて薪をくべながら、お湯を沸かします。

woodstove-ver5-home-made-20160505-27

お湯が沸いたので、ワンパイントロッキーカップでインスタントコーヒーをいただきます。

woodstove-ver5-home-made-20160505-28

残った炭は庭の自作ビオトープに投入します。

woodstove-ver5-home-made-20160505-29

自作ウッドストーブ4号との比較です。

収納状態

woodstove-ver5-home-made-20160505-33

使用状態

woodstove-ver5-home-made-20160505-35

上空からみたところ

woodstove-ver5-home-made-20160505-36

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

久しぶりにウッドストーブ4号が登場です。

今回はアルミの空き缶をヤカン代わりに使い、お湯を沸かしてコーヒーを飲みます。

woodstove-ver4-cafe-20160319-1

4号の内側の缶が落ちないように固定する2本のつっかい棒ですが、使わなくても落っこちないみたいです。

woodstove-ver4-cafe-20160319-7

アルミ空き缶ヤカンは4号の五徳の上にピッタリ乗っかりました。

woodstove-ver4-cafe-20160319-2

燃料は通勤途中の小さな松林で拾っている松ぼっくりですが、毎日新しい松ぼっくりを見つけることができます。風に吹かれて毎日すこしづつ落ちるのですね。

収穫です。

woodstove-ver4-cafe-20160319-9

4号に投入します。

woodstove-ver4-cafe-20160319-3

燃焼中です。

woodstove-ver4-cafe-20160319-8

お湯が沸いて、コーヒーができあがりました。

woodstove-ver4-cafe-20160319-5

空き缶ヤカンとワンパイントロッキーカップにコーヒー、それとウッドストーブでした。

woodstove-ver4-cafe-20160319-6

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(拡張編)(20160313)

暖かくなってきたので、ビオトープを拡張します。

上層部水温(6℃)

biotope-homemade-extension-20160313-5

 

下層部水温(6℃)

biotope-homemade-extension-20160313-4

 

写真の木と木のあいだのスペース(約50cm)に増築します。(右側のビワの木にぶつからないところまで拡張します)

biotope-homemade-extension-20160313-8

 

使用材料です。

●ビニールシート(W450cm:D130cm) 1枚

●新しい底床材には上質鹿沼土を使います。

biotope-homemade-extension-20160313-9

 

水に浸して、後日投入します。

biotope-homemade-extension-20160313-10

 

●押し入れ収納ケース(W74cm:D40cm:H31cm) 1個

(中にぶらさがっているのは「はんだごて」です)

biotope-bild-2016-1

 

購入した押し入れ収納ケースの片面を「はんだごて」で穴を開けながら溶かし切ります。

biotope-bild-2016-2

biotope-bild-2016-3

biotope-homemade-extension-20160313-6

 

住人たちを退去します。

増え過ぎたアナカリスと冬のあいだメダカのかくれ家になっていた落ち葉を撤去します。

biotope-homemade-extension-20160313-25

 

めだかは大小合わせて90匹くらい生存していました。

 

ドジョウ4匹(背中のマークが区々)とカワニナさん

(ドジョウが1匹、いなくなりました・・・・・・・・・・・ )

biotope-homemade-extension-20160313-2

 

ウキクサたちは、たっぷり残っています。

biotope-homemade-extension-20160313-7

biotope-homemade-extension-20160313-24

 

アナカリスは根づいてどんどん増殖していたので間引きました。

biotope-homemade-extension-20160313-3

 

ウォーターポピー(?)

古い部分は取り除きましたが、冬も成長していました。

biotope-homemade-extension-20160313-18

 

カボンバは見当たりません・・・。(冬を越すことができませんでした・・・)

 

撤去した底床材ハーブ3兄弟を植え替える時に使います。

biotope-homemade-extension-20160313-11

 

植え替えに使う時まで、今回使った底床材が入っていた袋に詰め替えました。(ちょうど同じくらいの分量でした)

biotope-homemade-extension-20160313-1

 

拡張作業を開始する前にコーヒータイム(牛乳紙パックでホットコーヒー)です。

cafe_time_20160313-4

 

一息ついたところで、拡張作業開始です。

古いビニールシートを撤去します。

biotope-homemade-extension-20160313-12

 

新収納ケースと連結する西側の収納ケースを外して、側面をはんだゴテで溶かし切ります。

biotope-homemade-extension-20160313-14

biotope-homemade-extension-20160313-13

 

収納ケースを連結します。

biotope-homemade-extension-20160313-15

 

連結が完了しました。

biotope-homemade-extension-20160313-16

 

新しく購入したビニールシートを被せて、水を入れて全員新居へ戻りました。

biotope-homemade-extension-20160313-20

biotope-homemade-extension-20160313-21

 

バードフィーダー2号も沈んだり浮かんだりしています。

biotope-homemade-extension-20160313-22

 

とりあえず、W340cm:D40cm:H30cmのビオトープが完成しました。

biotope-homemade-extension-20160313-23

 

 

スポンサーリンク



ビオトープ拡張工事中(コーヒータイム編)20160313

今日は朝からビオトープの拡張工事をしています。

疲れたので、コーヒータイムにします。

エスビットのポケットストーブに半分に切った100均の固形燃料をセットし、昨日ウッドストーブ2号(改)で使った「アルミ缶薬缶」でお湯を沸かします。

cafe_time_20160313-1

 

エスピットのポケットストーブは五徳面に凹凸がありますが、アルミ缶がぴったりフィット(3点支持)する角度があります。

cafe_time_20160313-2

 

マグカップは牛乳紙パックで代用します。

牛乳紙パックは重宝です。

軽いし折りたたんで保管ができるので場所もとりません。

ナベの代用も可能ですし、ウッドストーブの燃料にもなります。

cafe_time_20160313-3

 

100均の固形燃料の半分で、ちょうど300CCくらいの水がお湯になりました。

牛乳紙パックでホットコーヒーをブラックでいただきます。

cafe_time_20160313-4

休憩したので、ビオトープの拡張工事を再開します。

 

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

庭コーヒーをする時のウッドストーブ2号(改)のガタつきと、ワンパイントカップのスス汚れを防止する対策をたてました。

拾ってきた松ぼっくりを、

wood_stove_ver2_20160312-1

燃えやすいように割ったり、

wood_stove_ver2_20160312-2

2号へ投入しやすいように、つぶしたりしておきます。

wood_stove_ver2_20160312-3

事務用クリップ(?)4個を使って、

wood_stove_ver2_20160312-4

2号(2つのウインドスクリーン)がガタつかないように固定します。

wood_stove_ver2_20160312-5

ひっくり返して、松ぼっくりを入れたら、五徳を乗せて、

wood_stove_ver2_20160312-6

ワンパイントカップがススで汚れないように、アルミの空き缶を代用し、水を入れて火にかけます。(五徳の形は乗せる物によって変形自在です)

wood_stove_ver2_20160312-7

アルミの空き缶はフタも不要で、ワンパイントカップよりも速く沸騰した気がします。

写真に写っているナベつかみ(?)は細身のラジオペンチの先端部分を折り曲げて自作しました。(アルミ缶のフチを掴んでお湯をそそぐことができて便利です)

wood_stove_ver2_20160312-8

事務用クリップ(?)を使うことにより、2号の燃焼時のガタつきが無くなり、五徳が安定しました。

アルミの空き缶を使うことより、ワンパイントカップのスス汚れが無くなり、後片付けが楽になりました。

ほんの少しのアイデアで大きな収穫がありました。

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ4号(制作編)20160214

ウッドストーブ「3号」はハイテクなマシーンでしたが「3号」の内側部分に弱点があり、失敗作となってしまいました。そこで今回は「3号」の外側部分(写真左)と「1号」(写真右)を合体させて4号を制作します。

woodstove-ver3-19

「1号」の底を切り取ります。

woodstove-ver4-1

woodstove-ver4-2

「3号」の側面に開けた8箇所の穴の上に、小さな穴を4箇所開け、、そこに3号で使った針金ハンガーで作った「松ぼっくり落下防止兼用つっかい棒」2本を差し込み、「3号」の中に「1号」を入れます。

woodstove-ver4-13

woodstove-ver4-3

折り曲げて抜けないようにします。

woodstove-ver4-4

中はこんな感じです(ハンガーつっかい棒につっかかっています)

woodstove-ver4-5

松ぼっくりを投入します。

woodstove-ver4-6

点火します。

woodstove-ver4-7

woodstove-ver4-8

woodstove-ver4-9

炎も落ち着いたので、お湯を沸かしてコーヒーを飲もうと思います。

woodstove-ver4-10

woodstove-ver4-11

ウッドストーブで淹れたコーヒーはスモークの香りがします。(カップにこびりついた煤の匂いかな)

woodstove-ver4-12

収納はつっかい棒を抜いて、「元1号」を押しこめば、コンパクトになります。

woodstove-ver4-15

今残っている作品(ウッドストーブ)は、「2号」と「4号」のみになりました。

woodstove-ver4-14

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

ウッドストーブ1号の燃料に松ぼっくりを使用して、

やかん代わりに牛乳パックを使い、コーヒー牛乳を飲もうと思います。

 

通勤途中の松林で、松ぼっくりを拾いました。

woodstove-ver1-fire_test-2 .20160115-1

 

収穫です!!

(あまり落ちていませんでしたが乾燥しています)

woodstove-ver1-fire_test-2 .20160115-2

 

庭でコーヒー牛乳を飲む準備です。

鍋は牛乳パックを代用します。

2本のペットボトルの中身は水と牛乳です。

燃料は松ぼっくりです。

黒くなった穴の開いている空き缶が、ウッドストーブ1号です。

woodstove-ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-1

 

1号の中に松ぼっくり(3個)を入れて、着火!

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-2

 

牛乳パックを半分に切り、8分目くらいまで牛乳と水(7:3)を投入。(牛乳率70%です)

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-6

 

松ぼっくりは燃えても、牛乳パックは燃えてはいないようです。

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-4

 

いや、燃えているかも!!

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-7

 

いや、焦げているだけかな??・・・・・

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-5

 

切り取った牛乳パックは、「蓋」とか「うちわ」の代わりになります。

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-8

 

飲みごろの熱さになったので、インスタントコーヒーを投入。

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-9

 

火からおろすと牛乳パックの焦げた底からちょっと牛乳が漏れてましたが

ワンパイントロッキーカップに移して成功です。

寒い外で飲むHOTコーヒー牛乳はおいしいですな~。

Iver1-fire-pine-cones-milk-20160116-10

 

ほぼ、燃え尽きました。(炭と灰はハーブ3兄弟に配布します)

松ぼっくりは火持ちが良いですね。

残った松ぼっくりでまた何か作ります。

ver1-fire-pine-cones-milk-20160116-11

 

 

 

 

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク



自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

庭で自作ウッドストーブ1号を使い、お湯を沸かしてコーヒーを飲みます。

 

自作ウッドストーブ1号(未使用)です。

wood_stove_ver1_home_made-5

 

焚きつけ用に、牛乳パックを使います。

woodstove-ver1-fire_test-1

 

自作ウッドストーブ1号の中に牛乳パックと自作の薪を入れます。

woodstove-ver1-fire_test-2

 

適度な大きさに切った牛乳パックに火をつけます。

woodstove-ver1-fire_test-3

 

薪に着火して安定するまで、牛乳パックや割り箸を投入します。

woodstove-ver1-fire_test-4

 

熾きが出来て、安定してきたので、ロッキーカップを乗せます。

woodstove-ver1-fire_test-5

 

ロッキーカップを乗せると空気が足りなくなるのか、なぜか消えてしまいます。

woodstove-ver1-fire_test-6

 

空気穴がもう少し必要みたいなので急遽、側面に釘で小さ目な穴(熱が逃げないように)を開けました。

woodstove-ver1-fire_coffee-1

 

再チャレンジです。

woodstove-ver1-fire_coffee-2

 

火をつけます。

woodstove-ver1-fire_coffee-3

 

薪が小さく、燃焼時間が短いため、

woodstove-ver1-fire_coffee-4

 

ロッキーカップを乗せたら、こまめに上部の開口部から薪を追加します。

woodstove-ver1-fire_coffee-5

 

約350ccのホットコーヒーが出来上がりました。(火にかけて、約5分)

woodstove-ver1-fire_coffee-6

外で飲むコーヒーはインスタントでもおいしいなぁ。emoji_smile_1

コーヒーのお供はもちろん、

お楽しみスーパービニール袋(ビスケットVer.1)です。

svb_Biscuits -ver1_2

 

自作ウッドストーブ(牛乳パックで庭コーヒー編)20170504

自作ウッドストーブ(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20170311

自作ウッドストーブで焚き火とコーヒー編(20161231)

自作ウッドストーブで焚き火と銀杏編(20161123)

薪と松ぼっくり補充編(20161112)

自作ウッドストーブ5号(改善+庭コーヒー編)20160918

自作ウッドストーブ4号(改善編)20160912

自作ウッドストーブたちの(パッキングとメンテナンス編)20160508

自作ウッドストーブ5号(制作編)20160505

自作ウッドストーブ4号(アルミ空き缶ヤカンで庭コーヒー編)20160319

自作ウッドストーブ2号(改)(ガタつき防止対策編)20160312

自作ウッドストーブ2号(改)(制作編)20160228

自作ウッドストーブ4号(制作編)

自作ウッドストーブ3号(制作&失敗編)

自作ウッドストーブ2号(制作編)

自作ウッドストーブ1号(松ぼっくり&牛乳パックで庭コーヒー牛乳編)20160116

自作ウッドストーブ1号(庭コーヒー編)20151220

自作ウッドストーブ1号(薪作り編)

自作ウッドストーブ1号(制作編)

 

 

スポンサーリンク