庭の自作ビオトープ(20171008)次の季節へ移動中

今日の様子です(今は屋根が被さっています)

蚊取り隊もフル出動(現在11個が入隊中、ローソクランタンは除隊しています)する必要は無くなりました。

今日の水温は20℃です(もうすぐ10℃台が出そうです)

世代交代を繰り返しながら、現在100匹以上のメダカがここで生活しています(毎年今の時期は、このくらいの個体数を維持していますね)

ビオトープに剪定したビワの葉っぱを入れました(冬場の隠れ家として水底には葉っぱがだいぶ溜まってきました)

発砲スチロールの中で先週見つけた2匹の仔メダカですが、今週になっても2匹しか確認できません(殖えていませんね・・・)

夏の間、仔メダカの飼育で活躍していた水連鉢ですが、役目を終えて次の夏まで一休みと思っていたら、張り付いている仔ヤモリを見つけました。冬の間は仔ヤモリの住処として活躍するのでしょうか(休みなしですね)

黒バケツを移動させてる間に消えていました。

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(スイレン鉢の仔メダカ引っ越しとビオトープの冬支度)(20170903)

今日の水温は22℃です(しのぎやすくなりました)

 

スイレン鉢の仔メダカはビオトープへ移りました(今年は全部で30匹くらいだと思います)

だいぶ以前からひび割れがありますが、今年も漏れ無く乗り切りました。

 

冬の隠れ家用に庭のブドウとビワの葉っぱをビオトープに入れました。

まだ浮いています(これから追加していきます)

そのうちに沈むでしょう。

スポンサーリンク




庭の自作ビオトープ(仔メダカとドジョウと水草成長編)(20170716)

今日の水温は25℃くらいです。

種類不明な水草?ですが、伸びています。

ドジョウも成長しています(背中の模様は違いますが2匹とも香川県産として売られていました)

仔メダカも個体差はありますが、スイレン鉢の中で大きくなっています。

ウキクサ養殖用黒バケツの中にも仔メダカが何匹か泳いでいました(ウキクサに卵が付着していたようです)

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(スイレン鉢とバケツの仔メダカがビオトープへ引っ越しました)(20160909)

本日、スイレン鉢とバケツの仔メダカをビオトープへ移しました。

移動前(スイレン鉢)

bioeat-20160903-5

移動前(バケツ)バケツのほうが成長が早いね。

bioeat-20160903-10

移動後

bioeat-20160909-1

何匹移ったのか不明ですが、みんな元気に育つといいね。

bioeat-20160909-3

 

 

スポンサーリンク