庭の自作ビオトープ(水温は8℃で寒の戻りです)(20170401)

4月1日の様子です。

4月になっても水温は8℃です。

シジミがいました。

メダカがちらほら水面に上がってきています。

やせています。

餌をあげます(DAISOのフレークタイプです)

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(仔めだかクラス替え)(20160828)

ビオトープの中に浮かべている隔離用ネットで育っている2匹の仔メダカの大きさに差が出てきたので、小さい方を沢山の稚魚がいるバケツの中へ、大きい方をスイレン鉢に残った2匹のメダカと一緒にしました。

biotope-water-lily-bowl-201600828

 

biotop-20160827-5

biotop-20160827-4

biotop-20160827-3

biotop-20160827-2

 

良く釣れる=よく食べるという解釈で餌を買いました。

biotop-20160827-1

現在与えている餌に

biotop-20160827-6

混ぜました。

biotop-20160827-7

良く釣れています(いや、良く食べています)

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(バケツで孵化していました)(20160814)

ビオトープからバケツへ救済したメダカの卵が孵っていました。

入れ物が無いので、このまま飼育します。

20160814-3

bioeat-20160814-99

 

仔メダカ用の餌を買ってきました。

20160814-6

 

ビオトープの隔離用ネットの中にいる仔メダカ2匹にも与えます。

20160814-9

20160814-8

20160814-7

 

スイレン鉢の仔メダカも順調に大きくなっています。

20160814-2

 

ビオトープの浮草があっと言う間に増えています。

20160814-4

 

夏は成長の季節です。

biotop- 20160814-8

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(隔離用ネットの中で卵が孵化しました)(20160806)

今日のビオトープの水温は上層部27℃、下層部26℃です。

biotop-20160806-9

biotop-20160806-8

 

ビオトープに浮かべている隔離用ネットの中の卵が孵っていました。

biotop-20160806-10

見づらいですが、2匹いました。(孵化率100%だね!!)

biotop-20160806-11

 

スイレン鉢の仔メダカの様子です。

biotop-20160806-13

全体的に大きさが底上げされて見やすく、数えやすくなりました。(おそらく15匹は残っています)

biotop-20160806-15

biotop-20160806-14

biotop-20160806-12

他と比べて成長著しい仔メダカが一匹いますが、ビオトープデビューするには大きさがあと二回り欲しいところです。

biotop-20160806-16

 

蚊取り隊に囲まれていれば、庭で蚊に刺される心配は無用です。

biotop-20160806-7

 

「こっぱみじんこ」が残り少なくなってきたので、めだかの餌を買ってきました。

今回はフレークタイプです。

biotop-20160806-1

残り少なくなった「こっぱみじんこ」の入れ物に移します。

biotop-20160806-2

biotop-20160806-3

biotop-20160806-4

鉄の棒(たがね)で突いて粉々にします。

biotop-20160806-6

嵩が半分くらいになりました。

biotop-20160806-5

早速あげてみます。(スプーンはいつものノコギリカッターです)

biotop-20160806-20

biotop-20160806-17

好き嫌いしないで、よく食べます!!

biotop-20160806-18

biotop-20160806-19

 

 

スポンサーリンク