庭の自作ビオトープ(水温が15℃なので掃除しました)(20170408)

この時期水温にも寒暖の差がありますが今日は15℃です。

メダカ始動です。水草の少ない今のうちに溜まった冬の汚れを取り除きます。

隠れ家用の葉っぱが葉脈だけになったりしていました。

流木も取り出しました(汚れは自然の風雨で落とします)

取り除いたあと、ドジョウの顔を見ることができました。

清掃の途中でシジミを見つけました(冬を越すことができました)

シジミのとなりにいるミミズはどこからやってきたのでしょう?(このあと地上に救出しました)

全体の1/10くらいの底床材を取り出して洗いました

きれいになりましたが今日はここまで・・・残りの9/10はそのうちに・・・

水の入れ替え安心ツールを使って焼き牡蠣殻浸け置き水道水を給水しました。

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(ビオトープの住人たちは今日も元気)(20160724)

今日の水温は、自作W水温計で測定の結果、上下とも22℃です。

biotop-20160724-14

 

剪定した庭のブドウの葉をビオトープの東側すみっこに追加投入です。

biotop-20160724-29

 

20リットルくらいの水を取り替えます。(水道水汲み置き6日目です)

biotop-20160724-4

 

ビオトープの水を吸い出して、

biotop-20160724-5

 

バケツを吊るして新しい水を注水します。

biotop-20160724-15

パイプが水の入れ替え安心ツールに少し届かなかったので、W水温計を固定した竹の棒の残りをパイプに入れて継ぎ足しました。(届いたね!!)

biotop-20160724-16

 

全体の5パーセントくらい(この網で約8杯)の底床材を取出して、

biotop-20160724-27

biotop-20160724-17

洗って、

biotop-20160724-23

biotop-20160724-25

biotop-20160724-26

戻します。

biotop-20160724-28

 

スーパー値引きシジミが底床材と一緒にすくい出されました。

biotop-20160724-19

戻します。

biotop-20160724-20

入水管と出水管が出てきました。(これから食事だね)

biotop-20160724-24

 

かわになさんを久しぶりに見かけたので取出してみました。(殻から藻が生えていました)

biotop-20160724-1

もぞもぞしているので、

biotop-20160724-2

すぐに帰りました。

biotop-20160724-3

 

スイレン鉢から3匹の仔メダカがビオトープへ引っ越しました。

7月の連休中に餌の「こっぱみじんこ」をたくさん与えたので、急速に巨大化(体長2cmですが・・・)しました。

biotope-water-lily-bowl-20160724

 

メダカが寝静まった夜に、自分が栄養補助のため飲用しているクロレラ錠剤をドジョウとシジミとカワニナの栄養補助としてたまに投入します。(昼間帯に与えるとメダカが全部食べてしまいます)

biotop-20160724-7

 

ドジョウのツーショットです。(初めて見ました)

biotop-20160724-11

biotop-20160724-10

biotop-20160724-9

ビオトープの住人たちは今日も元気そうです。

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(どじょう観察編)(20160604)

3月の拡張工事以来、久しぶりにドジョウを見かけました。

biotope-homemade-loach-20160604-3

何をどれだけ食べているのでしょうか。

biotope-homemade-loach-20160604-1

やっぱり太っていました。

biotope-homemade-loach-20160604-2

 

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(卵咥えメダカ発見編)(20160506)

今日の様子です。

biotope-homemade-20160506-10

biotope-homemade-20160506-8

biotope-homemade-20160506-6

biotope-homemade-20160506-4

 

今日の水温は上層部19℃、下層部18℃です。

biotope-homemade-20160506-5

biotope-homemade-20160506-2

 

今朝、付着糸のついた卵を咥えたメダカを見つけました。

biotope-homemade-20160506-3

卵咥えメダカ20160505

 

卵を持っているメダカは何匹も確認していますが、卵を産みつけている所は目視確認できていません。

水草にくっつけずに水底に沈んだ沢山の卵は、ドジョウも食べているみたいです。

夏になってドジョウを見かけると、上から見たシルエットが明らかに春と違います。

ドジョウ春夏比較 

 

 

スポンサーリンク