庭の自作ビオトープ(20181216)今日の水温は7℃です

今朝の水温は7℃です。(一番冷え込みました)

今日の様子です。

カワニナさんだけ活動していました。

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181209)今日の水温は12℃です

今日の水温は12℃です。

生き物の気配がありません。

餌は全体にまんべんなく少しだけ与えました。

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181201)今日の水温は14℃です

今日の昼間の水温は14℃です。

今日の様子です(水草は日々成長しています)

メダカの姿は見えなくなりましたが、カワニナさんは活動していました。

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181123)

今日の水温は12℃です。

今日の様子です。(メダカは隠れて出てきません)

カワニナさんが移動しています。

シジミが底床材の中からのぞいています。

先日新しい底床材を投入したので水質に変化がないか調べました(問題ありませんね)

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181117)底床材追加編

今日の水温は14℃です。

西側のすみっこは落ち葉を積み重ねて冬の住処になります。

冬に向けて新しく底床材を2種類購入しました。最初に「ドジョウに最適な砂2.4kg」を厚みの薄いところへ敷きました。

続いて「オーストラリア産の白い砂4kg」ですが、

水に浸るとモルタルのようです。

現在敷いてある底床材の上に、

白い砂を、

ビオトープのだいたい真ん中あたり、

全体の1/3くらいに敷きましたが

真っ白には、

見えませんね・・・・・。

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181110)葉っぱ投入編

今日の水温は19℃です。

水を入れ替えて、ウキクサを減らしました。

メダカに餌をあげます。(陶器や流木の周辺に集まっています)

ドジョウが底床材の中に潜って顔だけ出しています。

第二弾の葉っぱを投入しました。(シジミも写っています)

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181103)ウキクサ増殖編

今日の水温は12℃です。

浮草が水面を覆っています。(寒くなるとなぜか殖える速度がアップします)

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181027)葉っぱ投入編

今日の水温はぴったり20℃です。

浮草が殖えています。

乾燥させた庭の無農薬ビワの葉を投入します。

第二弾を乾燥させます。

 

スポンサーリンク



庭の自作ビオトープ(20181021)流木とか投入編

今日の水温は15℃くらいです。

今日の様子です。

寒いあいだの隠れ家として流木とか陶器類を投入しました。

 

スポンサーリンク