庭の自作ビオトープ(20180120)

今日の様子です(水面が浮草で覆われています)

水に浸かっている流木が藻で緑色です。

水温は上層部9℃、

下層部8℃です。

春になったら与える餌を、今の季節に買って置きました。

「COMET メダカの自然食 超浮上性」です。

超浮上性と糸ミミズとミジンコで出来ているというキャッチフレーズが購入の決め手です。

 

スポンサーリンク



バードフィーダー6号(製作編)20171217

鳥かごをベースに小鳥用の新しいバードフィーダーを作ります。

底板を取り外します。

前と後ろと下側の竹ひごを一本抜いて出入り口を作ります。

前面(before)

前面(after)

後方(before)

後方(after)

下側((before))

下側(after)

補強も兼ねた隙間を塞ぐ目的で割り箸等を木工用ボンドで張り付けます。

庭木にくくりつけたら、下側に付属の止まり木をくっつけて、

半分に割ったミカンに何かについていた鉄のペグをセットします。

ミカンを入れたらバードフィーダー6号の完成です。

 

スポンサーリンク



ハクビシンをみかけました(20171202)

まだ暗い早朝に、道端の街灯の光に照らされてハクビシンが誰にも看取られず息絶えていました。ネコと大きさを比較すると毎日餌を安心して摂取できる場所で供給され、安定した生活を約束されたネコのほうがプクプクしていますが、大きさはどっこいどっこいでした。

 

スポンサーリンク