庭の自作ビオトープ(水の入れ替え安心ツール改善編)(20161009)

水の入れ替え安心ツールを今までは針金で固定して排水・給水時に使用してきましたが、いまいち安定感に欠けていたので、重しになる物を考案しました。

【1案】植木鉢の欠片を利用してペットボトルの底に、はめ込みました。

bio-20161009-1

【2案】セラミックリング状ろ材をペットボトルの中に詰めました。

bio-20161009-3

ちなみに水は「牡蠣殻1週間浸け置き水道水」です。

bio-20161009-2

【2案】を採用し、排水と給水をします(写真は排水中ですが、安定しています)

bio-20161009-4

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA